全国フェミニスト議員連盟
コンテンツ
フェミニスト議員連盟とは
最新ニュース
活動報告
世話人
連絡先
リンク
HOMEへ戻る
AFER
お問合わせ

HOME最新ニュース

最新ニュース
■ 201512.21   第5回 女性議員パワーアップ集中講座

政策提案や質問に向けて力をつけましょう。

• 日時:2016年1月12日(火) 10:00〜17:00(受付開始 9:30)
• 会場:衆議院第1議員会館 第2会議室 [会場地図
• 参加費 会員:議員3,000円 市民1,000円
     非会員:議員5,000円 市民1,500円
• お申込み 全国フェミニスト議員連盟事務局 info@afer.jp

プログラム
第1講:福祉政策と住宅問題
 ・講師:稲葉剛さん(一社:つくろい東京ファンド代表理事) 浅海義治さん(一財:世田谷トラストまちづくり)
第2講:改正派遣法の問題点と非正規雇用の実情
 ・講師:渡辺照子さん (派遣向上フォーラム代表) 伊藤みどりさん (働く女性の全国センター)
第3講:共通番号(マイナンバー)制度の課題
 ・講師:原田富弘さん (やぶれっ!住基ネット市民行動)


画像クリックで拡大します。

>>> チラシのダウンロード [251KB・PDF]<<<

ページのトップへ

■ 201510.13   声明・要請等を更新いたしました!

要請文 政治分野の男女平等に向けて、法改正と法制定を求めます
高等学校の生徒向け副教材『私たちが拓く日本の未来』発行および配布の中止ならびに改善を求める要望書
安全保障法制の強行採決に抗議し廃止を求める声明
ページのトップへ

■ 201508.01   「自治体議会の性差別体験アンケート」報告集が完成しました!

全国フェミニスト議員連盟が2014年7月に実施した、「自治体議会の性差別体験アンケート」報告集が完成しました。 是非ご活用ください。

表紙目次

画像クリックで拡大します。

●報告集 B5判64頁 頒価500円(送料別途負担)
 
※送付時に送料(*)を含めた代金を記載した納品・請求書を同封いたします。
*報告書1〜3冊⇒ヤマトDM便(82円)
*報告書4〜6⇒ネコポス便(270円)
*上記以外は送料着払いを予定しています。
 
※領収書が必要な場合は、金融機関への着金を確認後、別途郵送いたします。
 
申し込み先:  info@afer.jp
★リーフレットも発行しています。こちらも是非ご利用ください
ページのトップへ

■ 201506.05   2015 全国フェミニスト議員連盟サマーセミナー in 岩国 女性の願いで社会を変える〜未来に何を残こしたいのか〜
2015 全国フェミニスト議員連盟サマーセミナー in 岩国 女性の願いで社会を変える〜未来に何を残こしたいのか〜

米軍再編計画の中で基地のある岩国は今、大きく動いています。
山口の今日的課題や、女性議員として取り組むべき問題を考え合いましょう!
日時 : 7月25日(土)13:00 〜 16:45(基調講演・分科会) 18:00 〜 20:30(交流夕食会)
7月26日(日)09:15 〜 11:20(特別講演)
会場 : シンフォニア岩国 
〒740-0016 山口県岩国市三笠町1-1-1
TEL:0827-29-1600 FAX:0827-29-1609 [MAP]
参加費用: 2日間  4,500円
1日参加 2,500円
交流夕食会 3,500円
主催 : 2015 全国フェミニスト議員連盟サマーセミナー in 岩国実行委員会
問い合わせ:

姫野敦子
携帯:090-1183-1918
メール:nishikigawa@gmail.com
〒741-0082 山口県岩国市川西3-3-54

※ 会場利用条件により、参加費の事前振込みにご協力下さい
  ゆうちょ銀行 15580-3-1583371 ヒメノ アツコ
  他行よりのお振込み【店名】五五八 ゴゴハチ【店番】558【口座番号】0158337
※ 宿泊込往復チケットなど各自で交通機関宿泊場所はご手配下さい。

     
プログラム 
第1日目 / 7月25日(土)
13:00〜14:50
(12:15受付開始)

基調講演 <めまぐるしい変化の中で大事にしたいもの>
 福島 みずほ(参議院議員)

トークセッション <未来のため何が求められているのか>
 平岡 秀夫(地元岩国出身 元法務大臣)
 福島 みずほ(参議院議員)
 皆川 りうこ(全国フェミニスト議員連盟共同代表 東京都国分寺市議)
 会津 素子 (全国フェミニスト議員連盟共同代表 千葉県成田市議)

分科会
15:00〜16:45
 

A 集団的自衛権と米軍岩国基地 平岡秀夫(元法務大臣 地元岩国出身)
B 女性議員が増えるということ (フェミ議セクハラアンケート・プロジェクトチーム)
C 介護保険改定の影響と課題 春日キスヨ(臨床社会学者 高齢社会をよくする女性の会 広島代表)

18:00〜20:30   交流夕食会(特別会議室)
第2日目 / 7月26日(日)
9:15〜11:20

特別講演 「自然エネルギーで地域を豊かにする」
 飯田 哲也 (認定 NPO 法人環境エネルギー政策研究所(ISEP)

   

分科会報告・クロージング

 

オプショナルツアー>要予約

@愛宕山米軍住宅計画等見学 7月25日(土)先着28名
  10:40 〜 12:00 岩国空港集合出発 参加費 500円

A上関祝島訪問 7月26日(日)先着24名 高島みどりさん(長島の自然を守る会)案内
 11:30 シンフォニア岩国出発 バス車中弁当 上関→田ノ浦漁港→祝島訪問 
 18:30 岩国錦帯橋空港着予定(羽田行き最終便18:50発)
 18:40 岩国駅解散予定  参加費 8,000円 

B世界遺産 宮島ツアー 7月26日(日)
 13:00 〜 15:00 中道勉さん(郷土史家)案内
 宮島口集合(各自移動 岩国駅からJRで約25分) 参加費 1,500円

お申し込み、詳細はチラシをご覧ください。

>>> チラシのダウンロード [182KB・PDF]<<<
ページのトップへ

■ 201505.25   全国フェミニスト議員連盟 2015年度 総会&講演会のお知らせ
  • 日 時:6月28日(日)
  • 場 所:国分寺市立国分寺Lホール
        JR国分寺駅ビル8階(JR中央線・西武国分寺線・西武多摩湖線)
  • 時 間:総 会 13:20〜14:20
        講演会 14:30〜16:30
  • 資料代:500円(予約不要です)

総会は無事終了し、「集団的自衛権を行使する『安全保障関連法案』の廃案を 求める決議」を出しました。

【テーマ】
女性議員の「活躍」とは?〜2015年統一地方選を振り返って〜  
今年度、フェミ議では政治学者の宇野重規さんをお呼びし、低調なまま終わった統一地方選挙についてのお話を伺います。

政策決定の場での女性議員の「活躍」について、今回の選挙の結果から何が見えてくるのか。これからの政治は変わるのか、変わらないのかなどお聞きし、活動への視座としたいと思います。

非会員の方の参加も大歓迎です!

講 師:宇野重規さん(東京大学社会科学研究所教授)
<プロフィール>1967年生。政治学者。著書『トクヴィル 平等と不平等の理論家』講談社選書メチエ、『民主主義のつくり方』筑摩書房、『〈私〉時代のデモクラシー』岩波新書など多数。

※懇親会 17:00より 国分寺駅ビル9階「百干」にて

参加希望の方は、事務局までお知らせ下さい。
連絡先 全国フェミニスト議員連盟事務局
メール taekoko@mub.biglobe.ne.jp  
携 帯 09034276290 小磯あて

 

ページのトップへ

■ 201504.16   熊本県選管作成の選挙CMに対する抗議

2015年4月13日

熊本県選挙管理委員会委員長殿

熊本県選管作成の選挙CMに対する抗議

全国フェミニスト議員連盟

共同代表 会津素子(千葉県成田市議会議員)
共同代表 皆川りうこ(東京都国分寺市議会議員)
事務局  小磯妙子(神奈川県茅ヶ崎市議会議員)
茅ヶ崎市鶴が台14−5−202 T/F 0467-52-6731

日頃の「明るい選挙」実現への取組みに対して敬意を表します。私たちは政策決定の場である議会にあまりにも少ない女性議員を増やしていくため、1992年に全国の市民や議員で結成された「全国フェミニスト議員連盟」です。

4月12日は、統一地方選挙の前半戦である県議会議員の選挙の投開票日ですが、熊本県選挙管理委員会は、低投票率を懸念され、様々なかたちで啓発活動を展開されていることを報道等より承知しております。低投票率への懸念は私どもも共有するところであり、ご努力を多とするものですが、その啓発のために用いられているCMについて、次に述べる理由により、男女共同参画の視点が著しく欠けているのではと、この点について強く抗議いたします。

貴県では第3次熊本県男女共同参画計画(平成23年4月〜平成28年3月)を作成し、男女共同参画社会実現に向けて様々な施策を実現しています。その計画には「◆施策の基本方向1 意識改革に向けた広報・啓発の推進」として、「男女共同参画の実現を阻害するものの一つとして、未だに根強く残っている性別に基づく固定的性別役割分担意識の解消を中心に、男性にとっての男女共同参画の意義等、『男女共同参画は社会全体にとって重要な課題である』との認識を深め、定着させるための広報・啓発活動を積極的に展開します。」とあり、「また、行政機関が作成する広報・出版物等において、男女共同参画の視点に立った表現を促進するとともに、少年の健全な育成に有害な図書等の指定を行うなど、メディアにおける男女共同参画の推進を図ります。」となっています。

更に、「主要施策@:固定的性別役割分担意識の解消等男女共同参画に関する広報・啓発」の中では、「・固定的性別役割分担意識の解消や男女共同参画社会づくりの必要性について、情報誌やホームページ、情報ライブラリーなどのさまざまな媒体を通じて、分かりやすい広報・啓発に努めます。中略・県が作成する広報・出版物等の発行及びホームページ等における情報発信において、男女共同参画の視点に立った表現の促進に努めます。中略・固定的性別役割分担意識の是正及び人権尊重のため、メディアにおける女性の人権への配慮を欠く表現の改善を働きかけます。」等の表現があります。

しかし、今回のCMは上記の表現に照らし、整合性がとれず問題があると言わざるを得ません。
その上、選挙権は20歳以上の男女に等しく与えられた権利にもかかわらず、「連れてって」と言う表現は、「所詮、政治は男性のもので、女性には分からないだろうという女性蔑視」にもつながりかねません。さらに、「壁ドン」のようなDVまがいな表現を奨励することも断じて許せません。

熊本県は、かつて女性知事を輩出し、男女共同参画推進条例も策定し、男女共同参画政策については「先進県」であると思っていましたが、こうしたことが起きてしまったことを非常に残念に思うと同時に、今後、二度とこのようなことが起こらないよう職員研修及び庁内の意識啓発に努めていただくようお願いいたします。

ページのトップへ

■ 201502.23   「2015 女性と政治キャンペーン」東京行動のお知らせ

2015年は統一地方選挙の年。1999年、2003年、2007年、2011年に引き続き、今回で5回目となる「2015 女性と政治キャンペーン」を展開します。
全国各地でいろんなアイディアを出し合い、「女性議員を増やそう!」という思いでキャンペーンを企画しませんか?

東京では、国際女性デーの3月8日(日)に、渋谷駅ハチ公前広場で、フラッシュモブなども交え『議会でもセクハラ? とんでもない!』リーフレットを配りながら、統一選挑戦者たちが街頭宣伝します。
ぜひご参加ください!


画像クリックで拡大します

ページのトップへ


以前のニュースを見る >> 2014年 - 2013年 - 2012年 - 2011年 - 2010年 - 2009年 - 2008年 - 2007年 - 2006年  

Copyright © 2015 全国フェミニスト議員連盟 All Rights Reserved.

禁無断複製、無断転載、このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの 無断転載を禁じます。